So-net無料ブログ作成

<俺の家は海賊(25):女の子もやるなあ> [片いなか・ハイスクール]

「片いなか・ハイスクール」連載第54回
<俺の家は海賊(25):女の子もやるなあ>

「なんだ貴様は!」
「う、うわー!」

追加でパレットを倒そうとしていたアンザックは海賊の一人に見つかってしまった。
当然、悪者である連中は銃を持っている。それをアンザックに向けようとした。

アンザック、ピーンチ!!

と、その時。アンザックの叫ぶ声に、なんとクリスティンがドアを開けて覗きこんだ。

「な、なんですか~。なにがあったんですか~?」

クリスティンが見回したとき、銃を持った海賊と目があった。
「ひっ、ひええええ!」
手をぱたぱたして驚く少女を見て、海賊も一瞬動きが止まった。
「い、いや、嬢ちゃん、違うんだ!」

そんなどたばたの隙に、ターザンのごとく降りてきた勇夫が塔のような背の高い荷物を蹴飛ばした。
ドゴーン!と大きな音を立てる。
その音に銃を構えようとした他の一味も一瞬止まり、音のしたほうへ顔を向けた。
塔のような荷物がぐらりと傾きだす。その下ではハウルが押してそれを加速させていた。

ハウルと一緒にそれをやるはずだったカーラは、アンザックが追加のパレットを倒そうとしているのに気付いて
「な、なにやってんの!」
と言ってアンザックを引っ張ろうとした。
が、その向こうに銃を持った男達が目に入り、アンザックが意図していることを理解して、急ぎカーラもパレットを引き倒すのに手を貸す。

2人がかりになったおかげでパレットは簡単に崩れ始めた。
同時に塔のような荷物もとうとう大音響とともに倒れる。

あたりにもうもうと埃が舞った。


「行くぞ!」とアロン。
「おっしゃ!」
倒れた荷物を合図に、アロンとレソフィックは荷物の影から猛ダッシュで人質前の見張り役へ突進した。

見張り役は逃げるまもなく、気付いたときには既に2人のタックルをくらって倒れていた。武道をやっている2人、この辺りは鮮やかである。
アロンが押さえつけて、レソフィックが見張りを後ろ手にするとタイラップで手を縛り上げた。

チャンも走ってきた。そして人質達に向かって
「立ち上がって!そっちから外へ出ます!急いで!!」
といいながら扉に飛びつき、鍵を開けた。
カチャっと鍵が開くやいなや、外にいた裕美子が扉を開けて覗き込んできた。

裕美子はナイフと鋏を都合3本調達してきていた。走ってきたダリルの仲間に2本を渡し、ダグラス警部を見つけるとその手を縛っている縄を切った。

「君たちだけか?保安庁は来てないのか?」
ダグラス警部はチャンに向って聞いた。
「ヘリのパイロットの2人に応援を呼んでもらってますが、まだ来てません。応援が来る前に海賊一味の増援が先にここに到着しそうなんで、僕らだけで救出することにしたんです」
「なんて無茶なことを!」
「でも敵の人数が増えたら、保安庁の人達でも助けに入るの難しくなると思って」
まだ後ろ手に縛られてるコナーが笑いながら言った。
「さすが男の子だ!そうこなくっちゃ、なあ!」
そう言っているコナーの手を縛ってるロープを裕美子が切る。
「・・・最近は女の子もやるなあ」


次回「俺の家は海賊(26):爆走少女ハウル」へ続く!

前回のお話「俺の家は海賊(24):救出作戦開始!」
☆☆ 「片いなか・ハイスクール」目次 ☆☆


Copyright(c) 2009-2010 TSO All Rights Reserved


にほんブログ村 小説ブログ 学園・青春小説へ
にほんブログ村

nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 3

TSO

海賊事件の章、自動公開の設定終わりました。4月中にはこの冒険活劇も終わると判明。これで当人が倒れてても記事は勝手に毎日アップされますので。
ここのコメントで作成時の裏話などと言っておりましたが、今話してしまうと色々後々ネタバレしてしまうので、あまり語れないでいます。すみません。

by TSO (2010-04-04 21:59) 

タッチおじさん

絵が上手ですからマンガにしたら如何
でしょうか?きっと良いものが出来ますよ
by タッチおじさん (2010-04-04 23:42) 

TSO

タッチおじさん様、nice&コメントありがとうございます!
連載予告(現目次ページ)で文字で書くと宣言しましたが、本当はマンガで描きたかったんです。内容やいろんな場面もマンガのつもりで考えました。
(そもそも登場する彼ら彼女らはマンガだったんだです)
でも、マンガは一コマ描くだけでも大変です。たまに見てくれてるすごい人達のように技量もないし。
どのみち物語をしっかり考えなくちゃだから文字に専念しました。でもそれはそれで違うものを求められますねー。実感しました。
ストーリーと絵を兼ね備えた漫画家さんは本当にすごいと思います。
by TSO (2010-04-06 00:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0


☆☆ 災害時 安否確認 ☆☆




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。