So-net無料ブログ作成

レソフィックの広報記事(1):女の子らしく? [片いなか・ハイスクール]

「片いなか・ハイスクール」連載第69回
<レソフィックの広報記事(1):女の子らしく?>

「じゃあ、ハウルはお仲間を連れてきてくれる?」
「男子は誰が来るの?」
「いつものアロンと勇夫。それにリーダーを呼んでるよ」
「そっちは4人か。わかった。帰ったらなるべく早く行くようにするね」
「よろしく」

C組の6月広報ネタは海賊事件の活躍と決まった。
広報委員のレソフィックは冒険話を纏め上げるために、6月中旬のある金曜日、最後まで残っていたメンバーを自宅に招くことにしたのだ。
なおレソフィック、勇夫、アロンは、武道の師匠の知り合いが管理している同じアパートにそれぞれ部屋を借りて住んでいる。彼らの親はどこか外国でガス田発掘でもしているようで、めったに帰国することはなかった。ようするに物語り上都合よく一人暮らししているわけだ。



「レソフィック、きたよー」
「よう、ご苦労さん。おあがりー。えっと、ハウルとカーラとクリスティンと小泉の4人できたんだね。おーい、グラス4つなー!」
玄関で迎えたレソフィックは奥へ声をかけた。奥の部屋からアロンが顔を出す。
「グラス4つ了解。なに持ってきたんだ?ずいぶん大荷物じゃんか」
「どうせ時間かかるんでしょ?おなか空いちゃうから夕飯作ってあげようと思って」
「へー、気が利くねえ。女の子みたいじゃないか」
レソフィックが招き入れながら言うと、カーラとハウルがレソフィックにかみついてきた。
「ちょっと、それどういう意味?!」
「まるで普段は違うみたいな言い方じゃん!」
20100424_挿絵1m.jpgクリックすると大きくなります
「そういうこった」
「なにー!食わせないからね!」
「わぁ!ごめんなさいごめんなさい」
「じゃあ、台所借りますね」
とクリスティンが、まだ一言もしゃべってない裕美子を先頭に立たせてキッチンへ向かった。
つまり料理は裕美子が主体でやるってことらしい。


夕食はすぐに出来上がった。女の子達が用意したのはパスタだった。
茹でたてパスタがテーブルに盛られ、男共が呼ばれた。
「腹減ったあ」
「おー、すげー」
「いっただきまーす。・・あ、うまい!」アロンがいう。
メガネでよくわからんが、おたまを持ったままの裕美子がちょっとほほを赤らめたように見える。
「ほんとうだ、出来合いのソースじゃないの?」勇夫が口一杯に頬張りながら言った。
「すごいでしょう?私よ作ったの」とハウル。
「ぜってーあり得ねえ」とレソフィックが速効で返す。
「なんで?!なんでわかんの!!?」
「お前はぜってー性格的に食うの専門だろ」とレソフィックが追い討ちする。
「げ!なんで!ど、どうしてわかんの!!?」
げらげら笑いが広がる。
「俺の勘だと・・メガネだろ作ったの」とアロンがバッチリ当てた。
「そうなの、すごいよね裕美子って」と真っ正直にクリスティンが応じた。
「アロン君、おかわりあげます」と裕美子が少し余っているのをアロンの皿に入れる。
「あー、ちきしょう、いいなあ!」



次回「レソフィックの広報記事(2):飲んだことないんですけど」へ続く!

前回のお話「俺の家は海賊(39):わしの後を継ぐか?」
☆☆ 「片いなか・ハイスクール」目次 ☆☆


Copyright(c) 2009-2010 TSO All Rights Reserved


にほんブログ村 小説ブログ 学園・青春小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 3

コメント 2

TSO

おまたせしました(してないか)、新章スタートです。
死線をくぐり抜けた彼ら彼女らはその後遺症もなく、無事学園生活に復帰したようです。ようやく学園モノに復帰だー。

公開時間までに間に合いませんでしたが、後から挿絵を追加しました。
初公開、主要メンバーです。TSO版キャラですが、これでもAinoさんの影響受けてます。
文章読めばだいたいわかりますが、一応左から
アロン、裕美子、クリスティン、勇夫、レソフィック、ハウル、カーラです。
主人公なのに、アローン!顔も少し欠けてる・・・かわいそうに。
それにしても書くの時間かかりました(7人もいるし・・色も塗ってないとこあるし・・)。こりゃ毎記事に挿絵入れるのは無理ですわ。
by TSO (2010-04-25 01:07) 

TSO

xml_xslさん、タッチおじさんさん、Ainoさん、いつもniceありがとうございます。
あ、挿絵にリーダーがいませんでした。うわー、1画面に8人描けってか?



by TSO (2010-04-27 00:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0


☆☆ 災害時 安否確認 ☆☆




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。