So-net無料ブログ作成

<決戦!(4):裕美子の気持ち> [片いなか・ハイスクール]

「片いなか・ハイスクール」連載第145回
<決戦!(4):裕美子の気持ち>


次の日、玄関で裕美子はアロンを待っていた。
裕美子は左の頬をなでた。ハウルが活を入れたところ・・

『ハウルさんに叩かれたからには、わたしもやらなきゃ。カーラさんのためにも決着つけなきゃ』


いつものように始業近い時間に現れたアロン。玄関で待っていた裕美子は、脇の目立たないところへアロンを連れ込んだ。

「アロン君、カーラさんのこと、よかったの?」
「ああ。妥協しないで本心を伝えたんだ。・・でもかわいそうなことしちゃったな」
「いいえ、そんなことないんですよ。どっちつかずのままより、わたしのように騙し続けていたりするより、本当のことを早く伝えてあげる方がいいんです。それで傷ついてもかわいそうなことなんてないの」
「騙し続けてって・・おさななじみ役をやったのを隠してたこと?」
「見ての通り、偽りの代償はお友達をなくしそうなほどつらい。でもこれはわたしが悪いの。アロン君には何にも責任ないから」
「でも俺が言い出したことだし、やっぱりみんなに迷惑かけちゃったなぁ」
「いいんですって。アロン君が果たすべき責任はわたしを見極めること。お願いしますね」
「小泉を見極める?」
「わたしを口実にカーラさんを振ったけど、わたしでいいのか決めかねてるって聞いた。わたしの気持ちは・・知ってる?」
「よくわかんない・・」

裕美子はアロンの目を見つめた。

そしてすぅっと息を吸うと、告げた。

「わたしはアロン君に選ばれたい。ずっと、ずっとそう思ってた。誰よりも前から思ってた」


-----


裕美子はすぅっと息を吸うと、告げた。

「わたしはアロン君に選ばれたい。ずっと、ずっとそう思ってた。誰よりも前から思ってた」

「・・・え?」
アロンは驚きで口が半開きで止まってしまった。

少し裕美子はうつむいた。
「幼なじみ役、引き受けたときに言うべきでした」

始業べルが鳴った。

「教室行かなきゃ。行きましょう」
駆け出しながら裕美子が言った。



教室へ向かって廊下を走る2人は、途中でドジ担任を追い抜いた。
「うっす!」
「よっ、たまには早く来いよ、アロン!」

2人は息を切らして教室に入った。教室内はみんなてんでバラバラに騒ぎまくっていて誰も2人へ注意を向けるものはなかったが、ハウルやカーラ達は2人に気付いた。

すぐにドジ担任も教室に入ってきて、アロンと裕美子は揃って席についた。
裕美子は顔をアロンに向けると小声で話しかけた。

「急かして申し訳ないけど、ひと月以内に答えをください」

こう言い終えた裕美子はホームルーム中燃え尽きたようにぐったりしていた。

『いつになく迫力あるなぁと思ったら、無理してら。・・・小泉、必死だったんだな』


次回「決戦!(5):裕美子かユカリか」へ続く!

前回のお話「決戦!(3):答え」
☆☆ 「片いなか・ハイスクール」目次 ☆☆




Copyright(c) 2009-2010 TSO All Rights Reserved


にほんブログ村 小説ブログ 学園・青春小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


nice!(9)  コメント(3) 
共通テーマ:コミック

nice! 9

コメント 3

K-STYLE

こんばんにゃ(・◇・)/
すっかりお久しぶりでした~
お話がいっぱい進んでてびっくり~(゜◇゜)!
前に読んだところから、また少しずつ読みますにゃ~
by K-STYLE (2010-11-03 19:27) 

TSO

xml_xslさん、takemoviesさん、bitさん、kuzeさん、HAtAさん、K-STYLEさん、niceありがとうございます。

かっぱちゃん、コメントありがとです。
そうですね~、ほぼ1日おきに(むじん運転にて)更新してますから。
ちんたら書いてるうちにいつのまにか物語も10月から11月にかけてと、リアルな季節に追いつかれちゃったので、若干あせって更新してます。
この物語は彼ら彼女らの高校1年が舞台。来年の3月までの話題です。
この先3月までエピソードもぎっしりというのに、挿絵描いてたらリアル季節に置いてかれるのは必至。どうしましょ(^^;
読む方も忙しそうだから、ペース落とそうかな。
by TSO (2010-11-03 22:48) 

TSO

PENGUINGさん、釣られクマさん、niceありがとうございます。
by TSO (2010-11-04 22:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


☆☆ 災害時 安否確認 ☆☆




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。