So-net無料ブログ作成

<12月(5):金曜日(その2)> [片いなか・ハイスクール]

「片いなか・ハイスクール」連載第168回
<12月(5):金曜日(その2)>


25章_4_021s.jpg


25章_4_022s.jpg

(クリックすると少し大きくなります)


ポタ山はこの町の端にある独立した低山。あの写生大会をしたポコ山よりずっと小さい山である。この山の山頂も公園になっていて、展望もいい。

「さすがに少し寒いですね」
「平地は風なかったけど、ここは少しあるね。缶コーヒー飲む?買ってあげるよ」
「ありがとう。甘いのがいいです」
「俺、無糖にしよう」

自動販売機に並んでいる品物の3分の2はホットに切り替わっていた。
片いなかで売られている商品は意外と新商品である。というか市場調査のための先行販売で、都会より先に出回っていることもある。
アロンはまた初めて見る商品を買ってみた。缶コーヒーは熱々で握れないくらいだ。

「持てないよきっと」
アロンは缶を放った。

「あつっ」
受け取った裕美子はしばらくお手玉していた。


ほどなく直接持つのはやめ、服の袖で缶コーヒーを持つと、その手を前に差し出してベンチを示唆した。

「そこベンチ空いてる。座る?」
「ここで座るならこっちだよ。おいで」

アロンが手を引いて連れていったのは、柵を越えたところの冬枯した芝生の斜面だった。

「わあ、見晴らしいい」
「こっち側は人工物少なくていいんだよね。でも、冬は木々が葉っぱ落としちゃって寂しいなあ」
「来週あたり雪降るかもしれないそうですよ」
「雪かあ・・。ここは雪景色より新緑の季節の方がいいなあ」
「新緑、いいですね。そのときまた来ましょう」

少し強く風が吹き上げてくるようになった。

「今日ここはちょっと失敗かな・・・寒い?」
「ちょっと」
「ここ・・入る?」

アロンは自分のコートを広げた。裕美子が赤くなった。

「え?そこ?」

一瞬躊躇したが、結局入ってきた。

「コーヒー飲み終わるまでだぞ」
「あったかい」

裕美子は小さく縮こまってコートの中に収まっている。
顔が近い。裕美子のもわっとした髪が頬にくすぐったい。

「雪降ったら何しようかなー」

とアロンは遠い景色を見ながらつぶやいていると、甘いコーヒーの香りのついた吐息がかかった。その方向を見ると、裕美子のどアップがあった。こっちを見てたのだ。
目と目が合う。透き通った黒い瞳、ほほをちょっと赤らめ、無心に何かに夢中になった子供のように口を半開きにしている。その口元には目立たなかったが小さなほくろがあった。初めて知った。そして裕美子の柔らかそうな唇。自然、その唇に引き寄せられていく・・


次回「12月(6):金曜日(その3)」へ続く!

前回のお話「12月(4):金曜日(その1)」
☆☆ 「片いなか・ハイスクール」目次 ☆☆



Copyright(c) 2009-2011 TSO All Rights Reserved


にほんブログ村 小説ブログ 学園・青春小説へ
にほんブログ村
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
にほんブログ村


nice!(11)  コメント(3) 
共通テーマ:コミック

nice! 11

コメント 3

TSO

片いなか・ハイスクールの更新が予定より遅れました。
挿絵のつもりがマンガになり、描くのに時間がかかった為ですが・・・最初の方のいくつかのセリフのところがマンガにしてわずか見開き1ページ。しかし絵にするのは大変です。
by TSO (2011-01-16 16:15) 

ケンケン@

お~!スゴイ~~!マンガだ~!
描くの大変だったでしょう。
お上手ですね^^

ホント寒い日が続きますが、
アロン達はアツアツですね(*⌒ー⌒*)
by ケンケン@ (2011-01-17 21:18) 

TSO

毎度むじん君運転で申し訳ありません。
F−USAさん、HAtA.さん、xml_xslさん、bitさん、kuzeさん、いっぷくさん、ケンケン@さん、Shin.Sionさん、ポコちゃん♪さん、りたーむさん、niceありがとうございます。

ケンケン@さん、コメント、お褒めいただきありがとうございます。
こんなに紙面真っ白な漫画なのにホントにたいへんです。週間で何本も抱えている漫画家の方は尋常じゃないですね。
それと漫画と小説で同じ場面でも表現の仕方の違いも見所ですね。同じ作者にしてもこうです。なんか使う脳味噌の位置が違う気がします。
by TSO (2011-01-20 23:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


☆☆ 災害時 安否確認 ☆☆




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。